【家庭薬膳レシピ集】オールスパイスの夏ピクルス

食中毒の予防や熱性便秘の解消にも

日本人の食生活に取り入れやすい家庭薬膳をご紹介しています♪

熱を冷ます薬膳 オールスパイスの夏ピクルス

熱毒や老廃物をデトックスする薬膳♪ 高温多湿の梅雨や夏のシーズン、カラダから老廃物を取り除き、熱を清める箸休めの薬膳です。大根、胡瓜、トマトなど解毒系のカラフル野菜を漬け込んで☆オールスパイスの風味が代謝を高めるので、ココロもカラダもすっきりします。食べものが傷みやすい夏場の食中毒予防にも、白ワインビネガーの殺菌効果を活用して。
Course 熱を冷ます薬膳
Cuisine 薬膳フードセラピー
Servings 10 人分

Ingredients
  

  • 200 ml ◎白ワインビネガー
  • 200 ml ◎水
  • 10 ◎オールスパイス
  • 片分 ◎大蒜の薄切り
  • 1 1/2 大匙 ◎粗糖
  • 1 1/2 大匙 ◎自然塩
  • 1 大匙 ◎蜂蜜
  • 胡瓜 3cm拍子木切り
  • 人参 3cm拍子木切り
  • 適宜 大根 3cm拍子木切り
  • 個分 パプリカ 3cm三角切り
  • 10 プチトマト 楊枝で表面を刺したもの

Instructions
 

  • ◎を鍋に入れて塩や蜂蜜が解けるまで加熱して火を止め、ピクルス液を作る。
  • ピクルス液が熱いうちに、根菜、瓜類、パプリカを加え、冷めてからプチトマトを入れる。
  • 保存瓶に入れて冷蔵庫で一晩漬け込んでから供する。

Notes

♡漬け込む野菜類の分量は保存容器などに合わせて調整してください。
♡冷蔵庫で1週間程度は保存がききます。
♡プチトマトは予め楊枝でところどころ刺しておくと味が浸みこみます。
♡ピクルス液に何度か野菜を足して供し、最後は野菜の酵素ドリンクとして使い切れます。
♣参考文献・データ
ナチュラル薬膳生活入門編』須崎桂子 ナチュラル薬膳生活文化普及協会
薬膳素材の分類 活血化瘀類 酢 代謝を高める働きなど p.167 参照
食材健康大辞典』監修 五明紀春 時事通信社
ワインビネガー p.439 参照

The following two tabs change content below.
中医師から中医学・薬膳学を習得。心の状態で体調を崩したことから、健康の維持・増進、病気の予防・治療には食事だけでなく、運動やリラグゼーションも必要なのに気づく。そこで抽象的な伝統医学に現代の生理学や栄養学も掛け合わせて、ライフスタイル医学の暮らし方「ナチュラル薬膳生活Ⓡ」を考案。2008年にナチュラル薬膳生活文化普及協会を設立して、心・体・魂が喜ぶ薬膳フードセラピーの暮らし方を、人生に前向きな大人女性たちに配信し続けている。