I AMワクワク系になったワケ

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクターの須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

お伝えしていたように、昨年の11月けいてぃーさんはI amワクワク系なりました^^

なぜって?

もっと多くの人達に、キレイと健康を守る薬膳フードセラピーの素晴らしさを、さらに加速して伝えなくっちゃというキモチが開校10周年を前に強くなったから。

これはひとえに、ナチュラル薬膳生活の神髄を習得しよう、そして広めようと頑張ってくださっている認定資格候補生会員さま達、認定資格会員さま達が、少しずつ増えてきてくださっているおかげ。

薬膳のある生活から生まれるシアワセを、イノチある限り、もっと世の中に広めて、生活習慣病のリスクを減らしたり、「孤食」や「個食」を減らしたり、目まぐるしい現代社会のスピードに擦り切れそうなココロやカラダを癒したり・・・、こうしたことを出来るプロの人財を、もっと育てて社会に送り出したい!

これがけいてぃーさんの「魂願(こんがん)=ミッション」(^^)/

でも願っているだけで、夢を加速させるのはムズカシイもの。。。

さらにどう飛躍すべきか思案していたら・・・

そこに明確なメソッドを示してくれたのが、ナチュラル薬膳生活アソシエイト会員の生徒さまから紹介して頂いた、ワクワク系マーケティング実践会の小阪裕司さんの1日セミナーin柏でした。

から「I am ワクワク系」になったのです。

♣ワクワク系マーケティング実践会「社長のアカデミー賞カーニバル2017」二次会にて。ワクワク系の仲間達と☆

先月のスタートアップセミナーで先輩達からみっちりワクワク系の「神髄」を学ばせて頂いてから、2月15日はわけがわからないまま、モーチベーションが超アガルという「」をお持ち帰りするため「社長のアカデミー賞カーニバル2017」にも参加してみました。

ワクワク系の場から「熱のお持ち帰り」

「社長のアカデミー賞カーニバル2017」会場のブルーノート東京に着いたら、まず小阪さんが生バンドをバックに歌っているのにビックリ。

情報学の博士、小阪さんは芸人でもありました。

慶応大学の井庭氏との未来予測対談も興味深かった!「無我」が創造性に繋がるってコト!?新しいものが生まれるのには、自分でああしたい、こうしたいというアプローチではうまくいかないそうなのです。

自分は関わっているのだけれど、エゴをなくして取り組んでいると、パズルのピースがだんだんはまっていくように、「こうなるべき」という姿が創出されるのだとか。

なんだか、けいてぃーさんの気功のお師匠さまの仏教のお話しに似ているような。。。共通するものを感じました。

そして、ワクワク系マーケティング実践会の先輩の皆さん達が、お仕事の現場でワクワク系を実践して業績を上げたり、自分達の取り組みを「エントリー」というカタチで会員情報誌に公開して会員達の成長に貢献した度合いなどによって、次々と、普及貢献賞からグランプリまで、表彰される姿はまぶしかったです~✨

人にフォーカスしていいお仕事をなさっている先輩達の涙涙の感動ストーリー。

どれもこれも、さらにこの先の10年をナチュラル薬膳生活カレッジがどう進むべきか、青写真をもっとクリアに描くのに役立つものばかりでした^^

この「熱(あつっ!)」生徒さん達にもおすそ分け出来るように、けいてぃーさんがいっぱい吸収してきたので、これから「ナチュラル薬膳生活」でもっと羽ばたきたい皆さん、オハナシを愉しみにしていてくださいね♪

二次会では憧れの先輩達のおひとりにもお願いして、幹事さんから頂いた司牡丹さんの日本酒のミニますにメッセージを書いて頂きました☆

そうしたら、エントリーをしよう!

ワクワク系駆け出しのけいてぃーさんの「宝モノ」になりました。

余談:一緒に写っている赤いポンポンは小阪さんが歌っているときに、頂いた盛り上がりグッズ。縁起物ですので、サロン教室の備品にします(#^.^#)

エントリー」って、自分の取り組みもまた会員さん達にシェアしながら、自分自身も客観的に見つめ、どんどん改善して進化し続けるための秘訣なのだそうです。

やらなくちゃと思いつつ、もうすぐ入会して3か月、まだ実践していない「エントリー」💦 はい、やります・・・というかやりたい!

確かにワクワク系に取り組んで、2018年冬季、認定資格候補生会員さん達が増えたんだもの!

そしてナチュラル薬膳生活文化普及協会も、こんなステキな「場」に成長すべき「ソサエティー」かつ「コミュニティ」なのかも・・・と、「熱く」でも「無我で」心に刻み直したのでした~。

ところで、明日はナチュラル薬膳生活文化普及協会の認定資格試験です!

けいてぃーさんも生徒さん達と一緒に未来の夢に向かって頑張りますから、ベストを尽くして欲しいなって思います♡

まだ熱い熱い🔥、けいてぃーさんより(^^)/

 家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編』 
理論1「表LOGIC1-1」
「自立&自律した生き方」p.8 参照

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

The following two tabs change content below.

須崎桂子 けいてぃーさん

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
2008年から千葉県柏市で、薬膳教室を開いています。日本の家庭生活に合わせ、ライフスタイル医学の一環として、「ナチュラル薬膳生活」を楽しくお伝えしています♪ ***ナチュラル薬膳生活クリエイター***
スポンサードリンク