養生太極刀、暮れのお稽古

ナチュラル薬膳生活クリエイター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

シリーズでお伝えしている、けいてぃーさんの「養生太極刀」奮闘記その2。

前回のその1では、修行中の「養生太極刀」が、イロイロな気功の種類のひとつだとご紹介しました。

まるで陰陽学説のように、柔らかく穏やかな「養生気功」もあれば、その対極には力強い「武術気功」があります。

「養生太極刀」は、その武術気功の一種とも言えるもの。

暮れはその基本練習に手首にある三つの原穴いわゆる「三原穴(さんげんけつ)」を刺激する動きを練習しました。

刀をもってこんな風にスムーズに手首をぐるぐる回す準備運動をするのです。

♣三原穴(太淵・太陵・神門)

お師匠様のように美しい調和のとれた円を描こうとそうとするのですが、初心者のけいてぃーさんは、いびつな円になってしまってなかなかうまくいきません。

先輩に教えてもらって、後はおうちで自主練習です(-_-;)

養生太極刀は、ピッとしゃっきりしたパワーを放出するような動作あり。

刀がらせん状に空を切り裂きながら、体内や体外の気の円運動を表す動さもあり。

最初から最後まで、ひと連なりの動きが綿々と続く動功(動きづける気功)です。

なぜけいてぃーさんが気功のお稽古もするかというと、ナチュラル薬膳生活の中心は「薬膳フードセラピー」の暮らし方なのですが、お食事だけでキレイと健康を守るのはムリ(>_<)

ココロとカラダのベストバランスを保つには、「食事」・「運動」・「休養」の三本柱のどれもが不可欠だから。

ですので、本コースを終えた認定資格会員さんたちにも「運動」の一環として、導引養生功(セルフメディケーションタイプの気功)についてご紹介することがあります。

でも、けいてぃーさん自身が修行中なので、本格的な気功や太極拳を直接は教えられません。

そのかわり、2011年から修行している「気功」の呼吸法や、やさしい準備運動的の「引体令柔十三式(いんたいれいじゅうじゅうさんしき)」などは、ナチュラル薬膳生活に取り入れています。

それに、気功学を学ぶことはココロもカラダもアタマも全部総動員して、中医学に含まれる経絡学説を理論だけでなく実技を通じて身につけられるので、とても有意義なのです。

♣経絡学説「手太陰肺経」古図

じっと座って本だけ読んでいても、なかなか気が運行する線路のような経絡を覚えられないから。

それに最初はよく分からなくても、何年も修行を続けていると、経絡にそってカラダの中を「気」が駆け巡るのをだんだん感じられるようになってくるから不思議。

こうした理由で、ブラッシュアップ(BR)のときなどに時間があれば、研修「気功」や「太極拳」のようない東洋伝統医学の流れを汲むトレーニングがあることもご紹介したりしています。 

 経絡(けいらく)や三原穴(さんげんけつ)って?

中医学では体内には目に見えない経絡という線路のような道があって、その線路のところどころに駅のように経穴(ツボ) が存在していると考えます。

経絡学説によると、原穴とは、その原穴が属する経絡の臓腑の状態が現れやすいと言われている身体の表面の重要な経穴(ツボ)のことです。

つまり、内臓は見えないけれど、もし特定の臓器に何か病変が起こったら、身体の外側から診断できると考えられてきたのです。

♣三原穴と経絡古図(心経・心包経・肺経)

手首の内側の三原穴と呼ばれる経絡は、肺経の「大淵(たいえん)」、心包経の「大陵(たいりょう)」、心経の「神門(しんもん)」です。

気功は自然界の「気」を取り込んで、自分の身体の中の「気」(生体エネルギー)の流れを経絡にそって、自分の意志で整えて健康を維持・増進する「実践」。

でも、なかなか思うようにいきません。

けいてぃーさんは「導引養生功」も「中医薬膳学」と同じく、本格的な薬膳スクールを運営しながらライフワークとして取り組んでいる「修行」の身です。

へたくそですが、よかったらまた次回のレポートをお楽しみに(^^ゞ

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
本格派薬膳スクール
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

ナチュラル薬膳生活入門編』 
理論5 精・気・血・津液弁証
気の概念 p.144 参照

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/
ナチュラル薬膳生活入門編 

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

The following two tabs change content below.

須崎桂子 けいてぃーさん

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
2008年から千葉県柏市で、薬膳教室を開いています。日本の家庭生活に合わせ、ライフスタイル医学の一環として、「ナチュラル薬膳生活」を楽しくお伝えしています♪ ***ナチュラル薬膳生活クリエイター***
スポンサードリンク