薬膳レッスンのひとこま

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクターの須崎桂子です♪

今回のコーディネーター養成コース【前期】の理論レッスンでは、中国伝統医学(中医学)に基づいて、わたし達のイノチを支えている「気(き)」について、楽しくお話ししました。

実は中医学で言うところの「気」には、イロイロな種類があります。

*気が生まれる経穴

その気のひとつが、身体の中に吸い込んだ清らかな気と、身体の中に入って来た食べものから生まれた栄養物質とまじりあって、さらに新たな気が生まれる経穴を、生徒さんにお示ししているところです。

経穴はいわゆるツボのこと。経絡と呼ばれ身体の中を気が流れる筋道のうえに、駅のように点在しています。

薬膳学ではあまり経穴や経絡のお話しをすることはないのですが、こんなことも薬膳レッスンの余談として楽しくご紹介しています。

中医学理論も学ぶワケ

ではなぜ、本格的な養成コースでは、こうした中医学の理論も学ぶのでしょう?

それは、先人の知恵に基づいて身体の本来の働きを知っておけば、その機能がうまく行かなくなったとき、軽い不調なら、ある程度原因を探れるようになるからです。

体調不良の原因やメカニズムを大体つかめば、「毎日のお食事でケアできるかな?」と考え、まず家庭薬膳で様子を見ることができるというワケです。

中医学の基礎理論を学ぶ専門家養成コース

専門家養成コースには前期と後期があります。前期では中医学理論の講義で、わたし達のイノチを支えている気(き)や血(けつ)などについて、マクロな視点から全体的な機能をざっくり学びます。

さらに後期に進むともう少しミクロな視点で、気血を作ったり運んだりする臓腑の働きについて細かく見ていきます。

新設!養成コースベーシック体験会<1日教室>

2月からこのナチュラル薬膳生活専門家養成コースのエッセンスにちょっと触れることができる、「養成コースベーシック体験会」を毎月行います。

これまでは、まず入門講座に参加したり、家庭薬膳クッキングクラスを1日体験してから、養成コースに入学する方が多かったのですが、それではご入学前になかなか養成コースの醍醐味が伝わらないからです。 

基本日程は、毎月第4木曜日と第4土曜日の14:00~16:00です。ナチュラル薬膳生活論・中医薬膳学・中医営養学についてのやさしいレクチャーと、薬膳素材の煎じ方やご試飲が含まれます。

* * *

【ナチュラル薬膳生活養成コース】
4期制のクオーターシステム
1月(冬季)・4月(春季)
7月(夏季)・10月(秋季)

「健康になりたい。お仕事に活かしたい」
生徒さんの夢に合わせて薬膳の勉強を
始められる仕組みです☆

ナチュラル薬膳生活入門編』「理論5」
「気の働き」 p.146 参照

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

【薬膳・ハーブ 体験レッスン】お申込みフォーム

*「薬膳」・「メディカルハーブ」は「ナチュラル薬膳生活」の一部分です。

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

薬膳やハーブが心身のバランスを整えて
健康を守るメカニズムを
無料動画レッスンでご
体験頂けます♪

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター