アトピー性皮膚炎ケア【ナチュラル薬膳生活スイーツレッスン】

薬膳講師のナチュラル薬膳生活クリエイター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

3月の「薬膳スイーツ&薬膳ハーブティー」レッスンのご案内です♪

癒しのデトックス薬膳スイーツ「蓮子花生糕(蓮の実と落花生の香港スイーツ風ケーキ)」と薬膳ハーブティー「バードックの桜茶」を、けいてぃーさんと一緒に愉しく学びませんか?

♣蓮子花生糕(蓮の実と落花生の香港スイーツ風ケーキ)
♣バードック’(ごぼう)の桜茶

あ!講師はけいてぃーさんになります (^^ゞ なぜって?

1月と2月に講師を務めてくださったナチュラル薬膳生活アドバイザー丸橋貴美枝せんせいが、ご家族の介護でレッスンを続けられなくなったため<(_ _)>

「貴美枝せんせい、どうぞご家庭を大切になさってください<(_ _)>」

🌿そこで、このところ慢性病の改善でお問合せの多い「アトピー性皮膚炎」をテーマに、けいてぃーさんが、薬膳理論とメディカルハーブの植物療法を掛け合わせて、ナチュラル薬膳生活スイーツレッスンを行うことになりました^^

ナチュラル薬膳生活の自然派食材と、メディカルハーブのブレンディングテクニックを駆使して、辛い症状の対症療法や根本治療を考えましょう。

アトピー性皮膚炎だからこそ、けいてぃーさんのやさしい味の薬膳スイーツでココロもカラダも健やかに幸せになって頂きたい♡

 

中国伝統医学☆中医免疫学☆現代免疫学☆心理学の掛け合わせで、辛い症状を乗り切る術をご案内致します。

中医学的な方剤(中薬の組み合わせ)による本格ケアをご希望でしたら、けいてぃーさんおすすめ^^我孫子の薬膳漢方堂さんもご紹介致します。

♣薬膳漢方堂さんには中薬がずらり!

※落花生(ピーナッツ)アレルギーなど、食べられない薬膳素材がございましたら、予めご相談ください。食する方の体質に合わせて柔軟に対応できるのが「薬膳フードセラピー」だから(^^)/

 

アトピー性皮膚炎ケアのスイーツレッスン 受講のメリット7

 

ココロが落ち着くとカラダに備わっている免疫細胞ちゃんたちが、安心してそれぞれのお仕事に戻ってくださることもありえます。

ゆったりと原因に思いを巡らし、食習慣・環境の改善・ココロのケアなど、どこからアプローチしたらよいのか対策を考える機会にもなります。

  • 【免疫細胞】免疫細胞ちゃんたちを可愛く知って仲良くなれる。
  • 【生理心理学】ココロの動きが全身に影響する仕組みが分かる。
  • 【食物繊維】水溶性と不溶性の食物繊維で腸管から解毒する。
  • 【抗炎症作用】サポニンで炎症を抑え皮膚の酸化を防ぐ。
  • 【潤い補給】皮膚のかさつきを潤い成分を補給して癒せる。
  • 【ストレス解消】桜の芳香成分でココロとカラダを癒せる。
  • 【原因を探る】食習慣・ストレス・環境など原因を考える。
♣蓮子花生糕(蓮の実と落花生の香港スイーツ風ケーキ)

 

アトピー性皮膚炎のご家族に薬膳を活かしている生徒さまの声

お孫さんのアトピー性皮膚炎ケアにナチュラル薬膳生活を活かしている生徒さまの声です。アマゾンの『ナチュラル薬膳生活入門編』レビューをどうぞご参照ください。 

 孫のアトピーに心を痛め、環境を整えることも大切だが、まずは体に入る食べ物のことをしっかり勉強したいと須崎先生の薬膳教室に通い始めました。
 
薬膳というのは、私が思い描いたものより、ずっと生活に密着していてすぐに役立つものでした。

この本には、薬膳の基本、歴史はもちろん、一つ一つの食材が持つお役目、つまり栄養学が丁寧にわかりやすく整理され解説されています。

例えば秋になり、咳がちな孫には、肺を潤す食材を使えば良いことを、この本から学び、レシピづくりに役立てています。

私は2冊購入して、1冊は、章別にばらして通勤電車で熟読しているほど、この本の大フアンです。

ナチュラル薬膳生活コーディネーター養成コース」受講生

アトピー性皮膚炎ケア【ナチュラル薬膳生活スイーツレッスン】概要とお申込み

講師:ナチュラル薬膳生活クリエイター 須崎桂子

日時:3月20日(水)10:00~13:00

参加費:8,640円(税込・教材費込)

最少催行人数:5名(満たない場合は次回開講)

お申込み方法:下記のお申込みフォーム送信、〆切までお振込みください。

お申込み・お振込み〆切:3月14日(金)

キャンセルポリシー:恐れながら、お振込み後のご返金はございません。
(事前にキャンセルのご連絡を頂きましたら、資料をお送りします。)

🌸春の解毒シーズンだからこそ!

桜の香りも楽しみながら、おいしく癒しのデトックス薬膳スイーツ&ティーで気持ちも明るく前向きに人生を謳歌して薬膳を学ぶのがマル

是非、ナチュラル薬膳生活クリエイター須崎桂子☆計ティーさんと一緒に学びましょう!

♣アトピー性皮膚炎の主な原因・症状・タイプ分け・薬膳フードセラピーを紐解いて

お名前(必須)
 名

メールアドレス(必須)

確認用メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

 

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/
ナチュラル薬膳生活入門編
薬膳素材の分類 各論
去湿類 牛蒡(バードック) p.160
 参照

食材健康大辞典』 ゴボウ p.75

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

The following two tabs change content below.

須崎桂子 けいてぃーさん

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
2008年から千葉県柏市で、薬膳教室を開いています。日本の家庭生活に合わせ、ライフスタイル医学の一環として、「ナチュラル薬膳生活」を楽しくお伝えしています♪ ***ナチュラル薬膳生活クリエイター***
スポンサードリンク