【家庭薬膳レシピ集】アスパラのカルダモンヨーグルト添え

解熱や潤い美肌にも

日本人の食生活に取り入れやすい家庭薬膳をご紹介しています♪

Print Recipe
アスパラのカルダモンヨーグルト添え
更年期症状によるホットフラッシュなどをケアする薬膳フードセラピー♪ カラダには五臓を滋養して程よく熱を冷ます陰(いん)があります。陰を消耗する更年期は、陰陽バランスが崩れて相対的に心身が熱くなるからホットフラッシュなどの不調が。そんなときに頂きたい、アスパラのサイドディッシュ♡盛り合わせたアスパラガスやトマトには、緩やかに身体の熱を冷ましたり、潤いをチャージする働きがあるので、発熱の際のケアや、乾燥肌の改善にもおススメ。
分量
人分
材料
分量
人分
材料
作り方
  1. アスパラガスを斜め2cmに切り、トマト、チーズとともに器に盛る。
  2. ◎を混ぜてカルダモンヨーグルトソースを作り、1に添えて供する。
レシピのメモ

♡アスパラガスは、はかまをピーラーで取り除き、熱湯でさっと短時間で茹で色鮮やかに仕上げます。

♣参考文献・データ

ナチュラル薬膳生活入門編』須崎桂子 ナチュラル薬膳生活文化普及協会
薬膳素材の分類 補陰類 アスパラガス p.119 参照

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター