「ナチュラル薬膳生活」の世界へようこそ!

こんにちは。

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター須崎桂子(すざきけいこ)☆けいてぃーさんです。

健やかなココロとカラダを育む、「ナチュラル薬膳生活」の世界へようこそ!

♣薬膳&ハーブ講師からのメッセージです。

慌しい現代人の生活はストレスが一杯ですから、将来「ナチュラル薬膳生活」を学びたいと生徒さん達が集まってきたら、ぜひ素敵な空間でゆったり学んで欲しい。

そんな淡い夢をハッキリしたカタチにして、2008年8月8日に「ナチュラル薬膳生活カレッジ 柏本校サロン」をオープンしました。

実は開校した当初から日本の食卓の未来を託す「家庭薬膳のキッチンドクター」や、ナチュラル薬膳生活インストラクターを育てようとココロに決めていました。

このため張り切りすぎて、おおげさに「カレッジ」と命名してしまった次第です(^^ゞ

でも、このカレッジは柏駅からほど近いところにある『ちいさいおうち』の薬膳教室。

♣お教室の入り口はカフェのようなおしゃれな外観が目印です。

オーナー講師のけいてぃーさんが、ひとりで切り盛りしています。

ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロンでは、中国生まれの薬膳をそのまま日本の生徒さん達にお伝えしているわけでは

中国伝統医学(中医学)の流れを汲む薬膳の教えをやさしい日本語に紐解く一方、メディカルハーブで現代医学・現代栄養学・薬理学の要素も交えて、日本人に分かりやすいカリキュラムを組んでいます。

こうした試行錯誤のうえで生まれたのが、薬膳フードセラピーの暮らし方「ナチュラル薬膳生活」のオリジナルレッスン。

レッスンや認定資格対応のテキスト『ナチュラル薬膳生活入門編』も責任をもって自分で書き下ろしました。

ですから、生徒さん達は「ナチュラル薬膳生活」を学び始めたその日から、日本の食卓に薬膳の食事療法を取り入れられるようになります。

一緒に心身のバランスを整えましょう♪

「ナチュラル薬膳生活」の贈り物は、健やかな心身の陰陽バランスです。

心身の陰陽バランスがとれた暮らしは、私達のカラダにもともと備わっている「恒常性ネットワーク」の均衡をもたらすので、無意識のうちに自ずと健康維持や病気予防につながります。

恒常性ネットワークは、わたし達の身体に備わっている「自律神経系」や「免疫系」や「内分泌系」の3つからなる、大きな相関関係だといわれています。

これら3つの系は、こんな風にお互いに影響を及ぼし合ってバランスをとっています。

♣「恒常性ネットワーク」(イメージ)

ですから、自律神経系など、どこかひとつに不調が現れるとそれはやがて、他の免疫系や内分泌系にも良くない影響が及んでしまうのです。

しかも日々の「心」のあり方も、こんな風に身体の中の「自律神経系」や「免疫系」や「内分泌系」に良くも悪くも影響を及ぼします。

それが、健康を保つためには、「ココロとカラダ」、つまり心身のバランスを整えるのが大切だといわれている理由です。

ナチュラル薬膳生活は、この恒常性ネットワークを整えるために、伝統医学の薬膳の智慧を中心に、現代栄養学や現代医学を融合した健やか暮らし方、すなわち「ライフスタイル医学」のメソッドを取り入れています。

「ナチュラル薬膳生活」を身につけたら、あなたのアレンジで、ご自身や愛する家族、そして周りの方々の為に、健康のおすそわけをして頂きたい。

こうした願いを持ってお教室を続けて、2018年8月8日開校10周年が過ぎました。

設立10周年パーティーレッスンの薬膳ランチ前に集合写真をパチリ^^

いつまでも変わることなく開校したときと同じフレッシュな気持ちで、未来の生徒さん達とお目にかかるのを愉しみにしています☆

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター
須崎 桂子☆けいてぃーさんより(^^)/ 

キンチョーのプロフィール写真。誕生秘話♪

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編
理論1 自立&自律した生き方 p.8 参照

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

【薬膳・ハーブ 体験レッスン】お申込みフォーム

*「薬膳」・「メディカルハーブ」は「ナチュラル薬膳生活」の一部分です。

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

薬膳やハーブが心身のバランスを整えて
健康を守るメカニズムを
無料動画レッスンでご
体験頂けます♪