生の岩牡蠣は薬膳に向かないってホント?実はオトナ女子の更年期ケアに嬉しい薬膳素材

 

こんにちは。ナチュラル薬膳生活クリエイター・薬膳ライフコーチ・薬膳の先生をしている須崎桂子です♪

 

こうして「おいしい薬膳ブログ」をお読みくださり、ご縁に心から感謝しています。

 

今日は、天草で自然豊かな海と山の幸や暮らし方を世の中に発信しているみかん農家の友人から、いつものみかんに加えてコラボしていた旬の夏の岩牡蠣をお取り寄せしたら、オトナ女子の更年期ケアによいフードセラピーになったお話しです

 

届いたばかりの岩牡蠣と天草晩柑
♣届いたばかりの岩牡蠣と天草晩柑には軍手とナイフが付いていました。

 

生ものの海産物や動物性食品は本来、薬膳フードセラピーには向かないと言われています。

 

でも生の岩牡蠣を実際に自分が頂いてみたら、オトナ女子の更年期症状を改善する栄養素が含まれているからでしょう。女子力アップにつながる海のミルクの滋味たっぷりなのです。

 

あまりにも素晴らしい天然のミネラルがあふれ出すぷりぷりの岩牡蠣の潤い成分に嬉しい驚きで、これは薬膳素材としてご紹介しなくてはと思った次第です。

 

海のミルクがあふれ出す天草の「岩牡蠣✕晩柑」で女子力アップ

 

天草の「ふぁお」の筒井永英(Nolley・のりー)さんと、大浦エリアで牡蠣養殖をしている、恵比須丸・原田奨(はらだ すすむ)さんがコラボでセットの、「岩牡蠣✕晩柑」がクール宅急便で届いたのは晩ご飯にやっと間に合う時間でした。

 

早速張り切って、オトナ女子の潤いアップ女子力アップ、さらに柑橘の香りで心も癒す薬膳チックに、「岩牡蠣の天草晩柑カクテル」で頂きました。

 

天草の岩牡蠣の晩柑カクテル
♣「天草の岩牡蠣の晩柑カクテル」で頂きました。

 

生ものの海産物は本来薬膳フードセラピー向きではないといわれているのですが、あまりにも素晴らしい岩牡蠣の海のミルクをそのまま堪能させて頂いた次第です。

 

のりーさんは都会暮らしを手放してご家族で天草に引っ越して旦那さまとみかん農家を営んでいます。

 

自家栽培のみかんを直販する「ふぁお」ネットショップを運営しながら、書籍を紹介するライター業や、ベーグル工房を切り盛りするバイタリティーあふれるパラレルワーカーのママさんです。

 

そのご活躍ぶりにすっかり魅了されて、わたくしは天草ののりーさんのプロダクトを薬膳作りに活用させて頂いています。

 

春にはものすごく甘いオレンジ色の不知火みかんをお取り寄せして、新型コロナストレスケアの薬膳「柑橘風味の米粉肉そぼろ」を作りました。

 

そして今回は、天草晩柑という文旦のようなさっぱりした黄色いみかんと岩牡蠣のセットを取り寄せてみた次第です。

 

プリっとした岩牡蠣からあふれ出すぬるめきの海の恵みは女子力アップに役立つ潤い成分。

 

岩牡蠣から溢れ出る海のミルク
♣岩牡蠣から溢れ出る乳白色の海のミルク

 

中国伝統医学(中医学)では、体液全般を総称して陰液(いんえき)というのですが、それは全身を滋養する血(けつ)や女性ホルモンのことも含みます。

 

牡蠣は血の材料になる陰液をチャージする補陰類(ほいんるい)という分類に属する薬膳素材なので、更年期に女性ホルモンが激減するオトナ女子には嬉しい海の恵みというワケなのです。

 

Rが付かない月に入ったので海のミルクを貯えていない真牡蠣はもう出回りませんが、これから交代に海のミルクをしっかり含んだ岩牡蠣が旬に入りました。

 

真牡蠣と違って岩牡蠣はあまり柏近隣のお魚屋さんで見かけることが少ないですし、見かけてもすでに殻が開けられてしなびてしまっていることが多いです。

 

だから、のりーさんから「柑橘✕岩牡蠣」の期間限定コラボをお知らせ頂いたとき、産地直送で是非、味わって薬膳の生徒さん達にも知らせて差し上げたいと思った次第です。

 

岩牡蠣は真牡蠣よりも殻がゴツゴツしています。

 

お取り寄せには軍手と鋭い小さなナイフが付いていますが、わたくしは開け方がよく分からなかったので牡蠣と一緒に届いたナイフで少し開けた貝殻の隙間に、丈夫なL字型のマッシャーを差し込んで開きました。

マッシャーで差し込んで開けたことをのりーさんに伝えたら、わたくしのように岩牡蠣を開けるのが初めてさんもやり方がわかるように、養殖をなさっている原田さんに動画を作ってくれるようにお願いしてくださったようです。

だから次回、生の岩牡蠣を注文させて頂くときはもっと上手に早く開けられるように、岩牡蠣開きのマスターを目指します。

 

ところで岩牡蠣をこじ開けている最中に、海の味がするエキスが染み出てきたので、もったいないから殻の破片を茶こしで取り除いて、晩柑の果肉と果皮を合わせてつけだれ風にしました。

 

牡蠣はビタミンやミネラル豊富で栄養価が高いので海のミルクと呼ばれていますが、本当にミルクのようなこんなにとろっと乳白色のエキスがあふれ出てくる岩牡蠣は初めてです。

 

岩牡蠣の海のミルクと晩柑
♣岩牡蠣の海のミルクと晩柑

 

身体の中の体液のバランスを調整するのに役立つ、カリウムやカルシウム、エネルギーを産生して疲労回復に役立つグリコーゲンや、エネルギー代謝に関わるビタミンB群、活性酸素除去酵素の材料になる銅や亜鉛、ヘモグロビンの材料になる鉄、消化や解毒に関わる肝機能を整えるタウリンやペタイン等などをたっぷり含んでいるので、こぼしたらモッタイナイ!

 

エキスはしょっぱい海水の味がするので、天草晩柑のみずみずしい果汁とミックスしたジュースを、一緒に準備したサラダのドレッシングのようにして小鉢に入れてつけながら食べました。

 

まとめ 旬の岩牡蠣を生でオトナ女子の更年期ケアに活用

 

こんな風に薬膳素材となる食材を薬膳の中医営養学や現代栄養学の視点から知っていると、家庭でのフードセラピーに楽しく活用して、ヘルシーでおいしい食卓を彩れます。

 

薬膳の理論では海産物や動物性食品の薬膳素材は、身体を冷やす生ものを薬膳調理として推奨していないのですが、お取り寄せした生の岩牡蠣は口に含んだとたん身体中に滋養が染み渡るような美味しさにびっくり!

 

しかし、あまりに素晴らしい滋養たっぷりの天草の岩牡蠣を頂いたので、「岩牡蠣の天草晩柑カクテル」も日本が誇るフードセラピーにおススメの自然派食材としてご紹介させて頂いた次第です。

 

天草のNolleyさんの生き方や素晴らしい農産物や岩牡蠣の生産者さんとのコラボについては、「ふぁお」さんのホームページを是非ご覧ください。

 

天草の原田さんの岩牡蠣とのりーさんの天草晩柑のマリアージュ。薬膳ライフコーチのイチオシです!

 

天草農工房ふぁお・ふぁくとりーNolley

https://fao-agro.stores.jp/

 

天草の岩牡蠣
♣天草の岩牡蠣

 

最後に女子力アップに嬉しい薬膳素材として牡蠣をご紹介しておきますね。

 

薬膳講師が自ら執筆した公式テキストでもご参照頂けます。

 

人生を200%味わい尽くしたいオトナ女子の健美活に!「ナチュラル薬膳生活®(薬膳ライフ)」をどうぞお役立てください。

 

営養補給系 補陰類 牡蠣(かき)

*体温への作用・味の性質・臓腑への働きかけ・作用*

平 甘鹹 肝腎

補陰補血 養心安神 清熱解毒

*栄養素・生理機能成分*

グリコーゲン タウリン ペタイン

牡蠣 参考文献は、薬膳講師の須崎桂子(すざきけいこ)著

『ナチュラル薬膳生活入門編』 p.121
【前期】コーディネーター養成コース 公式テキスト

『ナチュラル薬膳生活応用編』 p.139
【後期】アドバイザー養成コース 公式テキスト

を是非ご参照ください。 

 

***

 
薬膳ライフコーチ須崎桂子から
人生を健やかに200%味わい尽くしたい!
「オトナ女子」の皆さん
身も心も豊かになる便りをお届けしています。
【魂のごちそう薬膳ライフ】無料メールマガジン
どうぞご登録ください♪
読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
 

 【魂のごちそう薬膳ライフ】無料メルマガ登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!  


LINE公式アカウント
で「お友だち」になってくださいね!

薬膳お役立ち情報をお届けしています♪

友だち追加

 LINE公式アカウントの「お友だち」登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!

【魂のごちそう薬膳ライフ】を届ける
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン

🔰初心者から本格的に学べる薬膳教室
ナチュラル薬膳生活コーディネーター

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター