こんにちは。

ナチュラル薬膳生活文化普及協会理事長、薬膳ライフコーチ須崎桂子けいてぃーです♪

 

これまで薬剤師、看護師、料理教室の先生、エステティシャン、薬膳の専門家になりたい大人女性のみなさんに、本格的な薬膳コースをオリジナルテキストで十数年教え続けてきた実績を持っています。

 

ハーブ薬膳茶と須崎桂子

 

新春!ナチュラル薬膳生活専門家養成コースの新学期がZOOM薬膳オンライン講座でも始まりました!

 

ここでいうオンライン講座は、対面リアル型のオンラインレッスンで、生徒さんが動画を視聴するタイプの難しいオンライン講座ではありません。

 

お料理が大好きだけれど、実は難しいお勉強ってあんまり得意じゃない。。。

 

そうおっしゃっていたZOOM薬膳オンライン講座の生徒さんが、薬膳の理論のもとになっている、中国伝統医学(中医学)の基礎を今日から学び始めました。

 

対面の分かりやすいオンラインレッスンの後で「生徒さんの声」をお聞きしましたら、実は理論の難しい講義についていけるか心配だったとのこと。

 

でも分かりやすいオンラインレッスン中は生徒さん2時間ビッチリ!休憩もいらないって、楽しそうに夢中でZOOM受講してくださっていたので、わたくしにとっては意外な生徒さんの声でした。

 

ZOOMレッスン初級第1セッション

 

生徒さんは年末からすでに「薬膳体験パーソナルレッスン」をオンライン受けてくださっていて、中医学理論のお勉強は難しいかな大丈夫かなとおっしゃる生徒さんの声を頂いていました。

 

でも今回の本格的なオンライン講座が始まってやっと、薬膳の考え方がどこから来ているのか、それが「中医学」の先人の知恵なのが今までよりはっきり見えてきたらしいのですね。

 

そして、ZOOMオンラインのナチュラル薬膳生活コーディネーター初級を受講してみたら、難しいか心配したけれど初心者でも分かりやすい講義だったので、これなら大丈夫ついていけるかも、とやっと安心できたそうです。

 

そこで、これから本格的に難しいかもしれないけれど薬膳、しかも、けいてぃー先生の薬膳教室で分かりやすい「ナチュラル薬膳生活®」を学んでみたい。

 

けれど、中医学理論の難しい講義についていけるかなというミライの生徒さんたちの不安をぬぐい去るために、分かりやすいと喜んでくださった生徒さんの声を分かちあわせていただきます。

 

薬膳は難しいのかな。中医学理論のレッスンについていけるか心配。

 

生徒さんから伺う「中医学の難しい理論のレッスンについていけるか心配」という生徒さんの声。

 

薬膳は難しいのかなというそのお気持ち、わたくしも経験したので分かります。

 

以前中国語を勉強したことはあったものの、15年前に中国人の中医師の先生のもとに学びに行ったときに、初めて聞く中医学の中国語の言葉ばかりで難しいし意味が分からず、どう勉強したものかと心配しました。

 

「陰平陽秘」とか、「風寒束肺証」とか、「陰虚火旺」とか・・・????? (@_@)

 

薬膳の疑問やお悩みイメージ

 

しかも将来、薬膳を仕事にしようと決心して学びに行ったので真剣でしたから、認定資格試験に受かるかどうか、勉強をやってもやっても不安でしかたなかったです。

 

その当時は薬膳を学ぼうとすると、中国の中国語の中医薬大学の教科書をそのまま、あいまいな日本語訳にしたプリントのコースパケットで教える薬膳教室がほとんどでした。

 

とにかく超多忙な営業職のサラリーマンをしていましたから、勤めながらの勉強は時間との勝負で、通勤電車の往復を利用して無理やり暗記しまくりました。

 

だから薬膳教室を開いてから難しい中医学の理論を紐解くために、分かりやすい薬膳テキストを日本人に伝わるようにオリジナリティーたっぷりに書いたのです。

 

今では日本でも気軽な通信教育から、中国の中医薬大学並みにガッツリ学ぶ大手の薬膳教室まで、ずいぶん学び方のバリエーションが増えました。

 

わたくしのように中医学を踏まえつつも日本の家庭生活に合わせて、日本人の講師がそれぞれ個性を生かして中国語の直訳でなく、日本語として分かりやすい書籍を出したり、独特なカリキュラムを提供しています。

 

ですからご自分の目的に合わせて、心の琴線がひびきあう愛称のよい薬膳の先生と出会ったら、その「ご縁」を大切に学べば、まずついていけないということはないはずなので大丈夫。

 

10年を越える薬膳講師のキャリアを持つ経験から、わたくしは生徒さんたちがどう予習・復習したら理解を深めて自分で薬膳を作れるようになれるかよく知っています。

 

こうした経験を踏まえて、ナチュラル薬膳生活カレッジでは12年の経験と創意工夫をつめこんだ『ナチュラル薬膳生活入門編』『ナチュラル薬膳生活応用編』2冊の「ナチュラル薬膳生活®」バイブルとなる参考テキストのほか、養成コースのスタディーガイドを、オンラインレッスンの初日までにお渡ししています。

 

毎回オンラインレッスンを受講してスタディーガイドにそって課題に取り組んでくだされば、中医学の講義にもついていけないということはありませんし、修了までに薬膳が作れないといったようなお悩みはゼロのはずです。

 

もちろんそれは、生徒さんが課題に取り組んでくださることが前提です(^^;)

 

中医学の理論の講義の予習・復習に役立つスタディーガイド

 

今日も中医学の理論の講義についていけるか心配とおっしゃっていたオンラインの生徒さんに、スタディーガイドの使い方を説明しました。

 

スタディーガイト

 

するとオンラインの生徒さんのお顔がぱっと明るくなりました。

 

対面のZOOMオンラインレッスンは、このように生徒さんの表情も伝わるから、柏本校サロン教室での対面レッスンとほとんど変わりなくレッスンを勧められるのですごいテクノロジーだなー♪と思います。

 

「あ~。こうやったら、習ったところが復習できるんですね。」と早速、スタディーガイドを見ながら、『ナチュラル薬膳生活入門編』の重要な個所に下線を引いて、オンラインの画面越しにうれしそうに重要語句に印をつけていらっしゃいました。

 

これならどんなふうに勉強したらいいかわかるから、頑張って中医学の理論の講義にもついていけそうと、オンラインレッスンに嬉しいお声をいただきました。

 

スタディーガイドには中医学の理論のレッスン課題と薬膳調理のレッスン課題と、そして、それぞれへどう取り組んだらいいのか勉強の道しるべが入っています。

 

お話ししたとおり前期の『ナチュラル薬膳生活入門編』参考テキストは、理論と調理の両輪で学べるようになっています。

 

その中のそれぞれ理論レッスンと調理レッスンの中の特に重要な部分は、生徒さんにお渡ししているスタディーガイドでお知らせしています。

 

さらにスタディーガイドでは、参考テキストには含まれていない細かい中医学理論の学び方のコツ、薬膳レシピ作成のための調理課題の取り組み方、「食べる氣功薬膳」、運動やリラグゼーション、例題のテスト、食事以外のライフスタイル医学についてもお伝えしています。

 

だからオンライン対面でも教室対面でも生徒さん達は、最短で3か月のうちにこちらの薬膳教室のオリジナル「食べる氣功薬膳フードセラピー」のレシピや、やさしい季節薬膳の基礎のレシピを自分で組み立てられるようになるのです。

 

まとめ 薬膳は難しい?ついていけるか心配な初心者さんも大丈夫。ZOOMオンライン薬膳レッスン生徒さんの声。

 

今回は薬膳は難しいと聞いているけれど、お勉強についていけるかしら?と心配な初心者の方の不安を取り除いて差し上げたくて、安心して薬膳レッスンを受け始めているオンラインの生徒さんの声をご紹介しました。

 

 

***ナチュラル薬膳生活Ⓡから《薬膳の専門家》を目指す方へご案内***

ナチュラル薬膳生活Ⓡは、大宇宙の季節変化に合わせる健やかな食生活で、台所から未来を変える暮らし方。

《薬膳の専門家》を目指す養成コースへ入学をご検討の方に、マンツーマンで薬膳体験パーソナルレッスンを随時実施しています

【薬膳体験パーソナルレッスン】詳細はこちら♪

薬膳体験パーソナルレッスンバナー
自分も人も幸せにしたい《薬膳の専門家》を目指す方に、
メルマガをお届けしています♪
魂のごちそう薬膳ライフメルマガバナー

LINE公式アカウントで「お友だち」になってくださいね!

薬膳生活お役立ち情報をお届けしています♪

友だち追加

LINE公式アカウントの「お友だち」登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!

The following two tabs change content below.
中医師から中医学・薬膳学を習得。心の状態で体調を崩したことから、健康の維持・増進、病気の予防・治療には食事だけでなく、運動やリラグゼーションも必要なのに気づく。そこで抽象的な伝統医学に現代の生理学や栄養学も掛け合わせて、ライフスタイル医学の暮らし方「ナチュラル薬膳生活Ⓡ」を考案。2008年にナチュラル薬膳生活文化普及協会を設立して、心・体・魂が喜ぶ薬膳フードセラピーの暮らし方を、人生に前向きな大人女性たちに配信し続けている。