🔰<期間限定>リニューアル記念「花粉症撃退プラス」本格派薬膳体験レッスン

薬膳講師のナチュラル薬膳生活クリエイター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

春季開講ナチュラル薬膳生活専門家養成コース【リニューアル記念】特別体験レッスンのご案内です^^

2月14日から3月31日まで、薬膳を本気で学びたい「初めてさん」の「ナチュラル薬膳生活体験レッスン」に、なんと!「花粉症撃退コンテンツ」をプラス^^

♣花粉症ケアの薬膳フードセラピー 紅富貴のマーブルヨーグルト♪

「花粉症撃退プラス」本格派薬膳体験レッスンとは?

ナチュラル薬膳生活専門家養成コース」で登場する本格的な中薬(生薬)を使う薬膳調理の「実技」と、薬膳理論の「講義」の醍醐味をコンパクトにまとめた「基本コンテンツ」に・・・

花粉症撃退の薬膳フードセラピー応用例「紅富貴のマーブルヨーグルト」と、その作用メカニズムのやさしい免疫学レクチャーを、「追加コンテンツ」でプラスした<期間限定>特別体験レッスンです。

♣2019年2月14日~3月31日まで「花粉症撃退コンテンツ」プラスキャンペーン実施中

なぜって?

実践的な薬膳や中国伝統医学(中医学)を学びたい」、本気の生徒さん達のニーズにお答えするためです。

例えば・・・、

「ご家庭で愛するご家族の慢性病を改善したい。」、「心身の不調に悩むクライアントさん達に薬膳フードセラピーをアドバイスしてあげたい。」

ナチュラル薬膳生活専門家養成コースで、真剣に薬膳を学び始めた生徒さん達から、こうした声をお聞きしているからです

そこで、本気の初めてさんに、本格的な中薬(生薬)と中医学理論をやさしくご紹介する「基本コンテンツ」薬膳体験はそのままに・・・、

💡4月春季養成コース【リニューアル記念】の一環として、<期間限定>「花粉症撃退」を「追加コンテンツ」プラスします!

♣アレルギー失調(イメージ)illustrated byけいてぃーさん(^^)/

初めてさんの本格派「ナチュラル薬膳生活体験レッスン」の「基本コンテンツ」は、動画でご案内していますので、薬膳を本気で学びたい方は是非、ご参照ください♪

【動画案内】🔰初めてさんの本格派ナチュラル薬膳生活体験レッスン

動画では、本物の中薬(生薬)の例として黄耆(おうぎ)や大棗(たいそう)などを、片口土鍋で実際に煎じて味わい、薬膳茶や薬膳ご飯を調理する「実技」があることをご説明。

そして、けいてぃーさんが著した公式テキスト『ナチュラル薬膳生活入門編』を使って、「ナチュラル薬膳生活」、「中国伝統医学」、「陰陽五行説」を初めてさんに分かりやすく「講義」することもお伝えしています。

さらに、薬膳を学んだけれどよく分からなかった・・・、自分で薬膳レシピを組み立てられない・・・、とお悩みだった学び直しさん」に達も、「ナチュラル薬膳生活専門家養成コース」がご好評なことをお話ししています。

そして締めくくりは、けいてぃーさんから未来の生徒さん達へ、「ぜひ体験レッスンでお会いしましょう!」と、ご縁を結ぶ「呼びかけメッセージ」です。

この動画は基本コンテンツの説明なので触れていませんが、2月14日から3月31日まで、🔰初めてさんの本格派薬膳体験レッスンに「花粉症撃退コンテンツ」をプラスさせて頂きます。

 2月の特別体験スケジュール
14日(木)16日(土)23日(土)
25日(月)26日(火)
27日(水)28日(木)

3月の特別体験スケジュール
1日(金)2日(土)3日(日)
5日(火)6日(水)10日(日)
11日(月)12日(火)17日(日)
20日(水)21日(木)22日(金)
23日(土)25日(月)26日(火)
27日(水)28日(木)29日(金)
30日(土)31日(日)

10:00~13:00
8,400円(税込)

本格派薬膳体験☆今スグ申し込む♪

 実技と講義にこだわる本格派薬膳体験レッスン

本当に薬膳フードセラピーのスキルを身に付けるためには、実際に薬膳素材に触れたり嗅いだり味わったりして、手を動かして調理を実践してみることが大切。

そして、どんな理由で、薬膳のレシピが組み立てられていくのか、その根拠となる中医薬膳学の理論を理解することが必要です。

♣本格的な中薬の薬膳素材、黄耆(おうぎ)と大棗(たいそう)

ですから、「ナチュラル薬膳生活体験レッスン」には、調理と理論のエッセンスを簡単に掴めるよう、基本的な煎じ液を作って薬膳ご飯を炊く実技と、本格的なナチュラル薬膳生活の基礎理論の講義をバランスよく含めています。

実技~中薬(生薬)を煎じて薬膳調理を体感

基本コンテンツ」実技では、薬膳スープや薬膳ご飯作りのベースにも使える、中薬の煎じ液をとりながら、調理実習の雰囲気を味わえます。

ここで煎じ液の例に挙げているのは、気(生体エネルギー)をチャージする黄耆(おうぎ)と大棗(たいそう)。

中薬の大棗は、食品として扱う場合は、棗(なつめ)と言います。

棗は、日本のスーパーマーケットの中華食材売り場でも、手に入りやすくなった中華食材ですね。疲労回復や不眠症をケアする家庭薬膳に取り入れやすい薬膳素材のひとつです。

黄耆は生薬を扱っている漢方薬局で手に入れる中薬です。

生徒さんが後日こうした薬膳素材や中薬をお使いになりたい場合、ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロンでは、購入しやすいお店をご紹介しています^^

そして、煎じた湯液は、黄耆と棗の薬膳茶としてご試飲頂くほか、薬膳ご飯に炊き上げる方法を学んで頂きます。

♣黄耆と棗の鶏ささみご飯(イメージ)

画像イメージの薬膳ご飯には、美しくスタイリングして撮るために煎じ終わった黄耆をあしらっています。牛蒡のささがきのように見えるのが黄耆です。

しかし、中薬の黄耆は根っこの固い部分なので実際には食べられませんから、どうぞご注意ください。

煎じ液は一般的にまずくて苦いと思われがちですが、この煎じ液を口にする生徒さん達は、自然な甘みがほんのりお口の中に広がり、ぜんぜん苦くないので、口々に「美味しい!」と驚きます。

体験レッスンの実技のパートでは、黄耆と棗の甘味とともに、ココロとカラダに気が満ちてくるのを体感して頂ければ幸いです。

♣免疫力を整える薬膳茶と薬膳ご飯(イメージ)

*体験レッスンの薬膳テーマ・中薬・レシピは、季節で変わる場合があります。

本格派薬膳体験☆今スグ申し込む♪

講義~イラスト解説で分かりやすい薬膳のお話し

基本コンテンツ」理論のパートでは、薬膳が中国伝統医学(中医学)の理論に基づいている食事療法(フードセラピー)だということが伝わるように、中医学の特色を分かりやすくお話しします。

中医学の理論は観念的なので、とかくご説明が抽象的になってしまいがち。

そして、中国語と日本語では同じ漢字を使っていても、微妙に意味あいが異なる場合があるので、それが中医薬膳学の勉強をますます難しくしてしまう原因なのです。

例えば、「裏」(訓読みで「うら」、音読みで「り」)。

日本語で「裏」は、二次元的に平面の表裏の裏側をイメージする漢字一文字です。

しかし、中医学で「裏」は三次元的な世界の内側を表します。身体の内側を温める薬膳素材の分類名を、温裏類(おんりるい)と呼ぶのはこのためです。

実はけいてぃーさんは学生時代に中国で中国語を勉強したことがあるので、中国からやってきた薬膳テキストの翻訳を見たときにこうした問題にすぐに気がつきました。

そこで昔学んだ中国語の記憶を掘り起こして、日本語の薬膳の文献とともに、中医薬大学の中国語のテキストをリサーチ。

中国語の中医学のテキストの原文を見ながら、日本人が混乱しそうな薬膳の専門用語や漢字の表現を、本来の意味が崩れないように注意して、日本人に分かりやすいように、例に挙げた「裏」のような注釈を書いたり、必要に応じて違う言葉で言い換えるように工夫しました。

こうして生まれたのが、けいてぃーさんの著したナチュラル薬膳生活文化普及協会の公式テキスト『ナチュラル薬膳生活入門編』です。

♣『ナチュラル薬膳生活入門編』・体験レッスンプリントテキスト・薬膳茶

本格派ナチュラル薬膳生活体験レッスンでは、このオリジナルテキスト『ナチュラル薬膳生活入門編』の一部分を抜粋したプリント資料で講義をします。

そして、こんな風にホワイトボードに、お絵かきしながら補足のご説明を加えたり、専門用語をやさしく紐解いたりして、中医学の基本的な理論の入り口が、楽しみながらすうっと生徒さんのアタマに入っていくように工夫をしています♪

♣中医学の大きな特徴を分かりやすく紐解いていきます。

本格派薬膳体験☆今スグ申し込む♪

ライフスタイル医学の薬膳教室として

本格派薬膳体験レッスンでは、ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロンで学ぶのが、「薬膳」だけではなく、ライフスタイル全般を健やかに整える「ナチュラル薬膳生活」なのも分かります。

ナチュラル薬膳生活では、「食事」だけでなく「運動」や「休養」の三つの要素をホリスティック(全体的)にとらえて、バランスのよく暮らすメリットも学びます。

香港研修ツアーでは「運動」の一環として榕樹の下で気功体操の楽しみ方もご紹介しています。photo byけいてぃーさん(^^)/

なぜなら、食事だけで未来のキレイと健康を守るのはとても難しいからです。

そしてさらにナチュラル薬膳生活では、「心」のありようが、私たちのキレイと健康に関わる「恒常性ネットワーク」の微妙なバランスに大きな影響を与えることを重視しています。

ですから、本格派薬膳体験レッスンの講義では「恒常性ネットワークのイメージ」に沿って、心の影響を受けやすい「自律神経系」・「免疫系」・「内分泌系」のデリケートな関係も分かりやすくやさしくご紹介します。

♣「恒常性ネットワーク」ホメオスタシス(イメージ)

このように、ナチュラル薬膳生活は、伝統医学と現代医学のメリットを融合した統合医療の立場を支持しています。

特に、<期間限定>【リニューアル記念】花粉症撃退コンテンツ」をプラスは、この恒常性ネットワークの「免疫系」に関わる「追加コンテンツ」キャンペーンレッスンです。

ですので、この期間は現代免疫学にも着目して、本気で薬膳を学びたい初めてさんに、花粉症を例に挙げながら薬膳の神髄が伝わるよう分かりやすくご紹介致します。

本格派薬膳体験レッスンでは、ナチュラル薬膳生活カレッジがお料理教室ではなくて、「ライフスタイル医学の薬膳教室」なのが伝われば幸いです^^

本格派薬膳体験☆今スグ申し込む♪

ナチュラル薬膳生活体験レッスンがおススメの方♪

  • 本格的に薬膳を学びたいけれど、難しそうでついて行けるか不安。
  • 通信教育で薬膳資格を取ったけれど、薬膳レシピを組み立てられない。
  • 養成コース」に入学する前に薬膳講師やコース内容を知りたい。
♣必要であれば補講も重ねてナチュラル薬膳生活の認定資格を取れるまでお導きします。

本格派ナチュラル薬膳生活体験レッスンは、「ナチュラル薬膳生活専門家養成コース」に入学して本格的に学びたい方が、ついて行けるかどうか不安を解消するのに役立ちます。

実際にサロン教室で薬膳調理と薬膳理論を体験して、ご不安があれば心配なさらずにご相談ください。

例えば、専門家養成コースの薬膳調理レッスンでは、「独自のメソッド」で「ナチュラル薬膳生活レシピ」を組み立てる課題が毎回生徒さん達に渡されます。

努力は必要ですが、しっかり添削してお導き致しますので、修了生はみんな、自分で薬膳レシピを考えて組み立てられるようになります。

 「ナチュラル薬膳生活専門家養成コース」の調理レッスンは、自分で考えた薬膳で家族の健康を守るキッチンドクターになりたい方、癒し系のお仕事でクライアントに薬膳的な食事療法を提案をなさりたい方におススメです。

<期間限定>ナチュラル薬膳生活特別体験レッスンのメリット♪

  • 中薬教材お土産付きで薬膳講師やサロン教室の雰囲気も分かる。
  • 花粉症撃退の「追加コンテンツ」(調理例と広義)も受講できる。
  • キャリアプラン(CP)、または中医体質診断(CP)カウンセリングレッスン
    (各1万六千円税別相当)の簡易バージョンが、ご希望で体験当日無料。
  • 著者サイン入り『ナチュラル薬膳生活入門編』を消費税割引で買える。
  • 2019年4月養成コースご入学で入学金半額(3万円税別相当半額)

♣中薬教材のお土産をお持ちかえり頂きます。
♣けいてぃーさんのサイン入り『ナチュラル薬膳生活入門編』を手に笑顔の生徒さま♪

ナチュラル薬膳生活体験レッスンを受講するメリットは、何といっても本格的な「ナチュラル薬膳生活専門家養成コース」の神髄を、1回のダイジェストでつかめるコトです。

ナチュラル薬膳生活では、薬膳の効能はもちろん、食べる人の心身の陰陽バランスが整うように食事環境やテーブルセッティングに気を配るので、サロン教室は癒しの知的空間になっています。

未来の生徒さん達には、薬膳作りのエッセンスや知的なサロン教室の雰囲気を、実際に体感して頂きたいと思っています。

そして、「ナチュラル薬膳生活専門家養成コース」でともに学び成長し続ける認定資格会員達の仲間入りをして頂けたら本当に嬉しいです。

♣黄耆と棗の薬膳茶を蓮花のティーマットで可愛く供して♡

どうぞ本格派薬膳体験レッスンを通じて、知的にお洒落に学べるサロン教室の心地よい食空間に身をゆだねて、薬膳を活かす夢に想いを馳せてくださいね。

♣ナチュラル薬膳生活カウンセリングレッスン(イメージ)

【🔰初めてさんの本格派ナチュラル薬膳生活体験レッスン】
日程スケジュール

 2月の特別体験スケジュール
14日(木)16日(土)23日(土)
25日(月)26日(火)
27日(水)28日(木)

3月の特別体験スケジュール
1日(金)2日(土)3日(日)
5日(火)6日(水)10日(日)
11日(月)12日(火)17日(日)
20日(水)21日(木)22日(金)
23日(土)25日(月)26日(火)
27日(水)28日(木)29日(金)
30日(土)31日(日)

10:00-13:00

受講料
8,400円
(税・教材費・薬膳素材費込み)
薬膳講師
ナチュラル薬膳生活クリエイター須崎桂子☆けいてぃーさん

本格派薬膳体験☆今スグ申し込む♪

💡キャンセルポリシー:お申込みご入金後の返金はありません。
日程変更のご連絡は前日までにお願いします。(前日までにキャンセルのご連絡を頂きましたら、レッスン資料をお送りします。)

💡お持ちもの:筆記用具・エプロン・お手拭き・髪の長い方は髪留め

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/
ナチュラル薬膳生活入門編
薬膳素材の分類 各論
補気類 黄耆(おうぎ) p.116
補気類 大棗(たいそう) p.113
参照

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

薬膳が心身のバランスを整えて
健康を守るメカニズムを
無料動画レッスンでご体験頂けます♪

The following two tabs change content below.

須崎桂子 けいてぃーさん

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
2008年から千葉県柏市で、薬膳教室を開いています。日本の家庭生活に合わせ、ライフスタイル医学の一環として、「ナチュラル薬膳生活」を楽しくお伝えしています♪ ***ナチュラル薬膳生活クリエイター***
スポンサードリンク