ペパーミントティーのお願いメール

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

けいてぃーさんは、薬膳やメディカルハーブで家族を癒すキッチンドクター^^

軽い不調ならまず、お食事や植物療法で初期段階のケアを試みます。

もちろん、必要に応じて医療従事者にかかることも否定はしません。

ナチュラル薬膳生活は、統合医療の立場を指示しているから。

♣家族のリクエストでフレッシュペパーミントティーを準備しているトコロ。

暑気にあたったのか、このところ家族の元気がありません。

頭痛がするトカ。全身だるいトカ。・・・でも食事のときは元気なのよね(^^ゞ

ゴーヤーチャンプルーとか、大皿に持って出したらけいてぃーさんの分まで食べちゃう。

ところで、今朝は奮発してうなぎと三つ葉の炒め物をお弁当に入れました。

珍しく美味しかった。元気になったと家族からメールが(#^^#)♡

さすが、滋養強壮の薬膳素材!うなぎ。(お弁当の写真も撮ればよかった。。。)

でもその続きを読んでにんまり。

頭痛は朝ひどくて、電車に乗る前にバ◎ァ△ンを飲みました。
利きが悪かったけど、今は落ち着いている。
帰ったらまたペパーミントのお茶をください。

薬膳とメディカルハーブのプロだもの。まずは家族のためにスキルが活きるのがウレシイ。

ペパーミントは薄荷(はっか)のコト。薬膳素材でもあり、メディカルハーブでもあり。

ペパーミント(薄荷)が頭痛に効くワケ

もちろんすべてのタイプの頭痛にペパーミントが効くわけではない・・・ということが前提です。

でも、気(生体エネルギー)の流れがちょっと悪い程度の頭痛なら、上質なペパーミント(薄荷)が植物療法のファーストチョイス。

特にストレス性の頭痛なら、薄荷は中医学的に見ても感情のコントロールに関わる「肝(かん)」に作用して、滞った気をすぐに巡らせてくれるから即効性アリなのです。

ところで、薄荷をメディカルハーブとして捉えた場合、その「上質」の意味は?

植物化学(フィトケミカル)成分のℓ-メントール(えるめんとーる)を適度に含んでいるかどうかがポイント。

熱湯で淹れて立ち上るℓ-メントールの芳香を楽しんだり飲んだりすると、痛みが軽くなることが多いのです。

繰り返しになりますが、緊急を要するような重篤な疾患の疑いがある場合は、もちろんお医者さんにすぐかかってくださいね。

まあステキ!薬膳講師からメディカルハーブを学びたいというアナタ。

是非、けいてぃーさんのハーブレッスンにも来てくださいね。

けいてぃーさんからメディカルハーブを学ぶメリットは、同じ植物に対して、伝統医学の中薬学や現代医学の薬理学など、多角的にとらえられるチャンスが多いコト。

家庭の医学に活きるコトがありますから。

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編
薬膳素材の分類 
補気類 鰻(うなぎ)p.114 参照

辛涼解表類 薄荷(ペパーミント) p.85 参照

メディカルハーブの事典―主要100種の基本データ
ペパーミント p.146-147  参照

メディカルハーブベーシッククラスについて

ハーバルセラピスト養成コースについて

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

【体験レッスン】お申込みフォーム

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

The following two tabs change content below.

須崎桂子 けいてぃーさん

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
2008年から千葉県柏市で、薬膳教室を開いています。日本の家庭生活に合わせ、ライフスタイル医学の一環として、「ナチュラル薬膳生活」を楽しくお伝えしています♪ ***ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター***
スポンサードリンク