薬膳素材の桑の葉も実もたべるうさぎさんのママとの心温まるお話し

 

こんにちは。ナチュラル薬膳生活クリエイター・薬膳ライフコーチ・薬膳の先生をしている須崎桂子です♪

 

こうして「おいしい薬膳ブログ」をお読みくださり、ご縁に心から感謝しています。

 

今日はうさぎ羊毛フェルトの作家さんで先生でChocolat Box®︎を主宰する畑牧子さんから伺った「薬膳素材の桑の葉や桑の実を美味しそうに食べるうさぎさん」のお話しです。

 

オンライン講座の構築を一緒に学んでいるお教室の先生仲間の畑牧子さんとは、牧ちゃん、けいてぃーさんと呼び合うくらいの仲良しです。

 

畑牧子先生(ここでは牧ちゃんと呼ばせて頂きます。)が飼っているペットのうさぎさん達が、薬膳素材の桑の葉を食べるというお話を伺い、最初はびっくりしました。

 

このストーリーは家族として大切にペットを育てているみなさんに役立つかと思うお話なので、分かち合わせて頂きます。

 

ただし、人間にとって薬膳素材となる食べ物がすべてのペットに合うわけではないので、ご注意ください。

 

ここでは、うさぎさんの身体に桑の葉や桑の実がとてもよいらしいという実際のお話しなので、他の動物さんの場合はきちんと動物病院のお医者さまや栄養指導の専門家の方に伺ってくださいね。

 

ペット薬膳はわんこやにゃんこだけでなく「うさぎさん」にも

 

こうした牧ちゃんのお話しから、実は飼い主さんが気づかずに愛するうさぎさんに薬膳フードセラピーを行っているのを知り、わたくしはとても嬉しく思いました。

 

ですから、牧ちゃんがうさぎさんに食べさせてあげている桑の葉や桑の実が、実は薬膳素材なのを知らせてあげました。

 

ちょうど牧ちゃん自身も新型コロナの影響でおうちで過ごすことが多くなったから、お食事の大切さを感じていたそうで、わたくしが薬膳の先生であることを知って喜んでくださいました。

 

自分はもっぱり人間のための薬膳フードセラピーを専門にしていますが、「ペット薬膳」という分野が日本では数年前から盛んになっていることを、生徒さん達からずいぶん耳にするようになりました。

 

ペット薬膳といっても主流なのはわんこ、犬さんのための薬膳が多いように思います。

 

例えばわんこのための薬膳に夢中の生徒さんは、丁寧に刻んだ料理を中医レシピで組み立てて、血(けつ)を生み出す四物湯のような漢方煎じ薬までお料理に入れて、ペットのわんこに食べさせているそうなので驚きました。

 

ほかにも最近、とても美しい赤ちゃんのにゃんこを飼い始めた生徒さんもいらっしゃるので、猫さんのためのペット薬膳をなさる予定なのか聞いてみました。

 

すると猫さんの場合は、人間と同じものを食べさせてもよいかどうか、かなり制限があるそうですね。だから今のところはペットフードをお食事にしているそうです。

 

牧ちゃんの生徒さん達は日本だけでなく香港や台湾や欧米からもやってくるそうなので、牧ちゃんはきっと将来、薬膳が生まれた中国系の生徒さん達とうさぎさんのための薬膳の話で盛り上がることでしょう。

 

わたくしは牧ちゃんとオンラインレッスンを構築するお教室の先生の仲間として懇意にさせて頂いています。

 

うさぎさんが薬膳素材の桑の葉(桑葉そうよう)や桑の実(桑椹そうじん)を食べることを知ったのは、牧ちゃんのSNS投稿のお話しからでした。

 

牧ちゃんがお庭に素晴らしい薔薇を育ててヨーロピアンな空間をしつらえて、うさぎさんの作品を並べたり、実際にうさぎさんをペットとして飼っていることは伺っていました。

 

でも、「桑の木は美容に良い。」と調べてお庭にわざわざ植えて、今は桑の実が豊作でたくさんあるからおうちで食べている・・・というお話まではふむふむでしたが、ペットのうさぎさんにあげているのには本当に驚いたのです。

 

すると、実際にうさぎのマドレーヌちゃん(ファジーホーランドロップという種類)が、むしゃむしゃ、桑の葉、桑の実、イタリアンパセリまで食べている動画を送ってくださいました(撮影:畑牧子さん)。

 

 

すると、実際にうさぎのマドレーヌちゃん(ファジーホーランドロップという種類)が、むしゃむしゃ、桑の葉、桑の実、イタリアンパセリまで食べている動画を送ってくださいました(撮影:畑牧子さん)。

 

とても可愛らしいので、よかったら新型コロナの不安感で世の中がおおわれている時期なので、ちょこっとご覧になって癒されてくださいね。

 

うさぎさんというのは、耳が立っているものだとばかり思っていたのですが、マドレーヌちゃんのように、たれ耳のうさぎさんもいるのですね。

 

牧ちゃんは実際にうさぎさんを飼いながら、ホンモノそっくりで可愛いうさぎさんを羊毛フェルトで作っています。

 

まいにちこうして触れ合っているからこそ、魂のこもったうさぎさんの羊毛フェルトの作品をどんどん創ることが出来るのだということを納得。

 

しかもこうしたお仕事をクリエイトした根底にあるのは、ペットロスで悲しむ人たちの癒しにもなるようにという愛情です。

 

だから、手芸で自分が飼っていたペットと同じくらいとびきり可愛いうさぎさんの作品の作り方を世界中に広めていらっしゃるのだそうです。

 

桑の葉や桑の実がうさぎさんの身体にもいい理由

 

このように牧ちゃんが、うさぎさんに桑の葉や桑の実を上げている理由は、身体によさそうだからというお話しでした。

 

先にご紹介したとおり、牧ちゃんはもともと、桑の木は美容によいと調べて植えたそうなのですが、確かにそれは理に適っています。

 

ただし、薬膳ライフコーチのわたくしが、桑の葉について抱くイメージは薬膳素材やメディカルハーブとしての働きが中心になるので、美容良いという切り口であまり考えてはいなかったように思います。

 

桑の葉は桑葉(そうよう)と呼ばれる薬膳素材で、メディカルハーブでもあります。

 

わたくしの書いた『ナチュラル薬膳生活入門編』には、85ページの辛涼解表類(しんりょうげひょうるい)の部分に桑の葉については記載したのですが、中医薬膳学的に言うと熱っぽいときの解熱や、目の充血の改善、のぼせの改善、呼吸器の乾燥に潤い補給といった働きがあります。

 

メディカルハーブでは、マルベリー(リーフ)と呼ばれていて、糖質の吸収を妨げるデオキシリノジリマイシンという植物化学成分を含むので、食前に茶剤として飲むことで糖尿病の予防に使われています。

 

桑の実がたわわに実った桑の木
♣桑椹(そうじん・桑の実)photo by薬膳ライフコーチ須崎桂子けいてぃー先生

 

桑の葉(桑葉そうよう)、つまりマルベリーリーフは、真っ白な絹糸をはく蚕のエサとしてもしられていますよね。

 

実はクワノンという美白効果がある植物成分も含まれているので、桑抹茶つまりマルベリーパウダーは、パックにも使うことができるのです。

 

カルシウム、鉄、カリウム、亜鉛などのミネラルを含んでいるので、身体の組織を作ったり、体液のミネラルバランスを保ったりするのにも非常に良い植物ですから、美肌や髪の毛も美しくなりますね。

 

ですから、牧ちゃんは美容によい木として桑を植えたのでしょう。

 

実際に桑の葉や桑の実は、うさぎさんだけでなく人間のわたくし達の健康づくりや美容にも役立ちます。

 

桑の実(桑椹そうじん)についても、『ナチュラル薬膳生活入門編』の124ページに書きましたが、補血類に分類されていて血(けつ)を生み出すのに役立つ薬膳素材です。

 

ですから、貧血ケアの薬膳づくりにもいいですね。

 

欧米でマルベリーと言えば、この桑の実のことを指すのですが、スーパーフードという機能性のある食品として扱われていて大変珍重されています。

 

ただし、食べ過ぎるとお通じが緩くなるので毎日少しずつ頂くのがいいですね。

 

牧ちゃんが豊作すぎると嬉しい悲鳴のご相談がありましたので、そのまま冷凍しておけば1年くらいは持つことをお伝えしました。

 

フレッシュな桑の実はコンフィチュールのようなお菓子の材料だけでなく、ポークチョップなどお肉を頂くときのフルーツソースにしても美味しいです。

 

抗酸化力の強いポリフェノールを含んでいる黒い薬膳素材なので、アンチエイジングの薬膳として頂くのもお勧めです。

 

牧ちゃんのうさぎさんたちはたっぷりと愛情を注いてもらいながら、大切に美容によい薬膳素材を食べさせてもらえて、とても幸せですね!

 

まとめ 桑をうさぎさん愛のお話しにわたくしの薬膳愛を重ねて

 

うさぎ羊毛フェルト作家で先生の畑牧子さん(牧ちゃん)とお会いした時には、まさか、このように薬膳フードセラピーとの接点があるとは夢にも思っていませんでした。

 

しかも、牧ちゃんは新型コロナの影響でおうちにいる時間が増えたことで、ちょうど薬膳フードセラピーのような食事療法についてのご興味がわいてきたところなのだとか。

 

ですから、植物・動物・人間の共生を食を通じてこれからもどんどん吸収していかれるのだろうと思っています。

 

とにかく、好きなコト好きなモノにはとことん研究して極めるタイプの牧ちゃんですから、ナチュラル薬膳生活®(薬膳ライフ)に触れることで、また新たな境地を切り開いていくのかなと感じています。

 

うさぎさんへ桑の葉を食べさせてあげている愛情たっぷりのご様子は、わたくしの尽きることのない薬膳フードセラピーへの想いと重なるところがあります。

 

魂の底から人生のミッションとして自分が信じる良いコトで人々に喜んでもらいたくて、ずっと取り組んでいるのですよね。

 

わたくしは牧ちゃんほど世界的な活躍はまだ出来ていないけれど、素敵なお教室のサイトを拝見して、あ!同じく2008年にオープンなんだと思ってまた嬉しくなりました。

 

こうした素晴らしいご縁を紡ぎながら、わたくしも牧ちゃんのように自分の信じる道へ邁進していきたいと思います。 

 

***

 
薬膳ライフコーチ須崎桂子から
人生を健やかに200%味わい尽くしたい!
「オトナ女子」の皆さん
身も心も豊かになる便りをお届けしています。
【魂のごちそう薬膳ライフ】無料メールマガジン
どうぞご登録ください♪
読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
 

 【魂のごちそう薬膳ライフ】無料メルマガ登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!  


LINE公式アカウント
で「お友だち」になってくださいね!

薬膳お役立ち情報をお届けしています♪

友だち追加

 LINE公式アカウントの「お友だち」登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!

【魂のごちそう薬膳ライフ】を届ける
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン

🔰初心者から本格的に学べる薬膳教室
ナチュラル薬膳生活コーディネーター

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター