感謝を込めて10周年☆応援メッセージ6

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

未来の「家庭薬膳キッチンドクター」たちに、早くけいてぃーさんを見つけてもらうため☆

やがて、けいてぃーおばあちゃんになって、いなくなってしまう前にね。

だから、設立10周年イベント第一弾で頂いた生の声を情報発信☆彡ピピ―!

メッセージをくださった皆さまのご了解を頂き、感謝を込めてご紹介しています♪

では、未来を託している受講生さんのおひとり「アニスラブ」さまから^^ 

心強いメッセージにけいてぃーさん感激。将来のご活躍が楽しみです♪

♣薬膳調理実習にて大茴香(だいういきょう)を煎じているトコロ♡

アニスラブさまからのメッセージ~私もナチュラル薬膳生活を伝えたい!

♡アニスラブさまへ けいてぃーさんより(^^)/
けいてぃーさんもアニスラブさんに見つけてもらってラッキー(^^♪
「出会い」は「ご縁」☆薬膳の道で、お互いが必要なのでしょう。
薬膳を超え、「ナチュラル薬膳生活」を目指して下さるって感謝^^
食を通じた生活改善を望む方々へシアワセを届けて参りましょう。

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編
温裏類 大茴香(だいういきょう・八角・スターアニス)
温める働きのほか、止痛、吐き気どめにも

p.88 参照

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

The following two tabs change content below.
中医師から中医学・薬膳学を習得。心の状態で体調を崩したことから、健康の維持・増進、病気の予防・治療には食事だけでなく、運動やリラグゼーションも必要なのに気づく。そこで抽象的な伝統医学に現代の生理学や栄養学も掛け合わせて、ライフスタイル医学の暮らし方「ナチュラル薬膳生活Ⓡ」を考案。2008年にナチュラル薬膳生活文化普及協会を設立して、心・体・魂が喜ぶ薬膳フードセラピーの暮らし方を、人生に前向きな大人女性たちに配信し続けている。