柏発!人生を200%味わい尽くしたいオトナ女子のおしゃれな本格薬膳教室

こんにちは。ナチュラル薬膳生活クリエイター須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。

こうして「おいしいブログ」をお読みくださり、ご縁に心から感謝しています。

今日はスポーツクラブでのきつ~いパワーヨガの最中にインストラクターさんが、「今日は新月だから願い事を10心がけるとよいリセットの日」だと教えてくださいました。

 

ヨガ専門のスタジオに通っているわけではないのですが、スポーツクラブにしてはインストラクターさんの個性なのでしょう、アーユルヴェーダ(生き方から死に方の知恵までを含む生命の科学)に通じるような精神性の高いお話をちょこちょこ語ってくださるのです。

 

そしていつも、ヨガのしめくくりの瞑目合掌の時に、インストラクターさんのお気に入りの書籍から、一節を引用してくださるのですが、今回は「過去でもない未来でもない、現在を大切に味わって生きる」というものでした。

 

 

スポーツクラブのヨガのレッスンなのに、可愛らしくて細マッチョのインストラクターさんが精神性の深い話もしてくださるそのギャップがお気に入りで、10年くらい通っています。

 

今日の週末も薬膳ライフの一環として心と身体を鍛えるパワーヨガを味わったのですが、新月の願い事や、「今を大切に生きるお話し」から想ったことを分ち合わせて頂きますね。

 

刹那(せつな)を大切に未来を創る東洋伝統思想

 

ヨガはインド発祥ですが、今では世界中に広まってその地域や文化に合うカタチでアレンジされて多くの人達が心の身体のケアにいそしんでいますよね。

 

わたくしもそうしたヨガ愛好家のひとり。おうちでひとりでリラックス系のヨガを愉しむこともあるのですが、筋トレ系のパワーヨガでインストラクターさんのお導きを頂くのも好きです。

 

ですから、時間の制約もあることから薬膳の仕事の合間にスポーツジムのパワーヨガレッスンにちょくちょく通っています。

 

ひとりできつい筋トレ系のヨガをおうちで出来るほど精神的に強くないからです。

 

今日もいつものように自分に程よい加圧チャレンジを与えて精神修行のような要素がありつつも、筋トレにつながるパワーヨガを受けてきました。

 

すると体力的にきついヨガの最中なのに、インストラクターさんが「あ。そういえば・・・今日は「新月」ですよ皆さん!」と突然言うのです。

 

願いを10立てましょうと急に言われても、ヨガの最中は雑念を払っているのでとっさにそんなたくさん願いは出てきません。

 

でも、ナチュラル薬膳生活を愛してくださる生徒さん達や家族の顏はすぐに思い浮かびましたので、大切な方々の健康と幸せをひとつだけ願いました。

 

こうした神聖なヨガのような営みの中ですと、我欲を満たす願いはあまり思い浮かばないものですね。

 

ところで新月に願い事とは一体どういうことかといいますと、アーユルヴェーダでは新月の日をおよそ1か月の月暦、陰暦のサイクルでリセットする日、再生する日と捉えているのですね。

 

中国古代哲学の陰陽学説では、月は女性と同じく「陰」に属し、太陽は男性と同じく「陽」に属します。

 

♣「図LOGIC2-1 陰と陽のイメージ」illustrated by 須崎桂子『ナチュラル薬膳生活入門編』 p.47 参照

 

ですから中医学で、女性は陰の身体を持つと言われていますが、月経サイクルが月の満ち欠けと同じく約1ヶ月周期なのも自然の摂理として意味のあることなのでしょう。

 

自分はすでに月のサイクルが訪れる年代は過ぎましたが、それでももちろん女性であることに変わりありません。

 

だから年齢に関わりなく新月に月の満ち欠けのサイクルに合わせてゴールを立てて、次第に月光が三日月から満月に向かって満ちていく様(さま)を想い描きながら、月とともに目標達成に向かって行動していったらとても励みになりそうだなあと思いました。

 

そしてゴールを達成できてもできなくても、満月から新月に収束していく満ち欠けのサイクルの後半は、次のリセットの新月タイミングに向けて行動したことを検証。

 

行動した内容には必要に応じて修正や改善を施して、また新たな気持ちで新月に誓願を立てて頑張るといった具合です。

 

 

2020年は子年の干支12年サイクルのスタートと捉えて長期計画を立てていますが、お正月を1年間の中期計画のスタート、新月をおよそ1ヶ月の短期計画のスタートと捉えてやりたいこと、やるべきことを実践してみたらどうだろうかと未来創造に想いを馳せました。

 

そしてヨガのしめくくりに、インストラクターさんが「過去でもない未来でもない、現在を大切に味わって生きる」という引用文をくださいましたが、これはまさに仏教でいう刹那(せつな)のことに他なりません。

 

時間は刹那(せつな)。

 

仏教的にいう時間の捉え方で

摩滅してはまた現れる一瞬一瞬の時。

 

こうしてこの世に生を受けたのだからと、ありとあらゆることにチャレンジして、思いっきり充実人生を楽しんできましたが、生まれ変わって頑張ると決めた2020年。

 

もちろんパワーヨガが終わってからですが、インストラクターさんからお聞きした新月に願い事の刹那を思い出し、例え無理でも長期・中期・短期・瞬時で未来創造を心がけたら人生がもっと光り輝くのではないかしらと想った週末のプライベートタイムでした。

 

「陰陽五行説・陰陽ホメオスタシスのネットワークシステム」

参考文献は、薬膳講師の須崎桂子(すざきけいこ)著

『ナチュラル薬膳生活入門編』 p.47
【前期】コーディネーター養成コース 公式テキスト

『ナチュラル薬膳生活応用編』 p.2
【後期】アドバイザー養成コース 公式テキスト

をぜひご参照ください。

 

 【魂のごちそう薬膳ライフ】無料メルマガをご登録ください!

身も心も豊かになる

ナチュラル薬膳生活の暮らしが届きます♪

 【魂のごちそう薬膳ライフ】無料メルマガ登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!  

 

LINE公式アカウントで「お友だち」になってくださいね!
薬膳お役立ち情報をお届けしています♪

友だち追加

 LINE公式アカウントの「お友だち」登録は
こちらのQRコードからもどうぞ!

【魂のごちそう薬膳ライフ】を届ける
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン

🔰初心者から本格的に学べる薬膳教室
ナチュラル薬膳生活コーディネーター養成コース

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター