方剤は中薬の組み合わせ

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクターの須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

けいてぃーさんのブログをいつも読んでくださっているリーダーさん達はもうご存知ですよね、「方剤(ほうざい)」。

方剤は、中薬(ちゅうやく・日本漢方では「生薬」といわれます。)を複数組み合わせたブレンドのことです。

ナチュラル薬膳生活専門家養成コースは、【前期】コーディネーター【後期】アドバイザーに分かれているのですが、前期の調理実習ではちょっとずつ慣れて頂くためにひとつかふたつくらいの「中薬」をシンプルにとり入れて、本格薬膳の調理法をご案内しています。

そして、薬膳の調理実習も後期に入ると作用が比較的穏やかな「方剤」を煎じて、薬膳ご飯やスープを作り始めます。

ドキドキ、ワクワクですよ(#^^#)

♣方剤に興味津々の編入学生さん。聞いたことがある中薬ってこれだったんだ”!

薬膳を学んだけれど、中薬や方剤にほとんど触れることがなかった・・・という学び直しさんも、とっても喜んでくださるのが、こうした中薬や方剤に実際に触れる機会。

中薬をいろいろ経験して慣れてから方剤へ・・・【前期】から【後期】へ、徐々に深まる中薬学の学び!

ステップ・バイ・ステップで少しずつ方剤の世界に進み始める、前期を修了したばかりで、後期に突入したての生徒さん達(「ナチュラル薬膳生活」の学習歴6か月さん達)にも大好評の学び方です。

4人の王子さま達との出会える本格薬膳レッスン♡

今月の【後期】ナチュラル薬膳生活アドバイザー養成コース「調理7」のコマでは、ベーシックな「四君子湯(しくんしとう)」を煎じて、気(き・生体エネルギー)をチャージする薬膳スープを生徒さんにご紹介しました。

♣四君子湯の煎じ液で本格薬膳スープを煮込んでいるところです。

気が足りない「気虚証(ききょしょう)」という不調のタイプに処方する方剤です。

ベーシックな組み合わせだし、ネーミングが分かりやすい組み合わせなので、【後期】ナチュラル薬膳生活アドバイザー養成コースの調理実習のトップでいつもご紹介することにしているのですよ。

紅参」(こうじん)・「白朮」(びゃくじゅつ)・「茯苓」(ぶくりょう)・「炙甘草」(しゃかんぞう)、四種類の君子(プリンス!)が、ましましていらっしゃるので、四君子湯^^

♣四君子湯(しくんしとう)ってこんな感じ。

2017年度の「夏の薬膳ランチ会レッスン」では、この四君子湯を4人の王子様になぞらえて、ヴィシソワーズに仕上げました。

そのとき、けいてぃーさんが4人の王子様をあらかじめご紹介したときの動画かこちらです(#^.^#)

6種類の方剤を学ぶ【後期】アドバイザー養成コース

家庭薬膳ではわざわざ方剤を入れなくても、身近な食材を使って目的に合わせた薬膳フードセラピーを作れます。

ですから、【家庭薬膳クッキングクラス】では、特殊な薬膳素材ではなく、ご近所のスーパーマーケットで手に入れやすい食材で薬膳フードセラピーの組み立てや調理法をお伝えしています。

一方、本格的に学びたい【ナチュラル薬膳生活専門家養成コース】の生徒さん達には、薬膳のテキストに載っている中薬や中薬がどんなものか、知識として知るだけではなく、実際に見たり嗅いだり味わったりして経験を積んで頂けるように工夫しています。

普通の食材だけでなく方剤や中薬もプラスすると、薬膳の目的に対する効果が高まることが体感できますし、将来薬膳に関わる社会活動を始めるときに、自信を持って取り組めるからです。

特に【後期】アドバイザー養成コースに進むと、中薬だけでなく「四君子湯」をはじめ、比較的作用の穏やかな6種類の方剤をセレクトして、普段のお料理に使う方法を敢えてご紹介しています。

え?そんな方剤なんてどこで買えるのという生徒さん達はご心配なく。

薬膳漢方堂)」さんのように、ホンモノの中薬や方剤を常時扱っている日本漢方の専門店をご紹介しますので大丈夫^^

こうした漢方エキス剤だけでなく、煎じ液をとるための方剤をちゃんと置いてくださっている漢方薬局では、本格的な薬膳づくりに必要な中薬や方剤を手に入れることができるのですよ。

 養成コースベーシック体験<1日教室>

ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロンには、専門家養成コースのエッセンスに触れることができる、「養成コースベーシック体験レッスン」<1日体験教室>があります。

ナチュラル薬膳生活体験レッスン」で薬膳調理を中心に体験してから、養成コースに入学する方もいらっしゃいますが、ご入学前になかなか中医学理論の醍醐え味が伝わらないからです。 

「養成コースベーシック体験レッスン」には、中医薬膳学・中医営養学についてのやさしいレクチャーと、薬膳素材の煎じ方やご試飲がコンパクトに含まれています。

🔰養成コースベーシック体験(湯液づくり&薬膳理論)

♣片口の土鍋で中薬から煎じ液をとる薬膳の調理実習の様子です。

よかったら本格的に薬膳を学びたい皆さまとお会いするのを、楽しみにお待ち致しております♪

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編
薬膳素材の分類 
補気類 人参(朝鮮人参) p.116 参照

ナチュラル薬膳生専門家養成コースについて

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

🔰養成コースベーシック体験(湯液づくり&薬膳理論)
入学や編入学のご検討に 養成コースの1日体験教室

【専門家養成コース】【コース体験】お申し込み

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

薬膳やハーブが心身のバランスを整えて
健康を守るメカニズムを
無料動画レッスンでご
体験頂けます♪

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター