ご家族のストレス解消にも家庭薬膳の知恵を

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

薬膳の仕事を終えて帰宅したら、家族がぶつぶつ話している声がする・・・電話中かなと思いました。

すると、翌日のプレゼンテーションために計測しながら、パワーポイントを見て、ひとりでしゃべっていたのです。

すごい!努力家さんなんだと改めて関心してしまいました。

でも、顔つきを見たらかなりテンパっていて大変そう。。。

この日はたまたま夕刻、お気に入りの魚屋さんと八百屋さんで、鹿児島の小さめの天然真鯛と早生の小さな柚子とミニ三つ葉をゲット。

♣ピカピカの真鯛と柚子

そこで、「香りでリラックスしてもらう」薬膳手法を使って、ココロを癒すお夕食をこしらえることにしました。

おかげさまで、食後はかなり穏やかな表情に戻っていましたよ。

喜んで食べてくれる家族の顔を眺めるだけで、こちらも癒されちゃいました♡

ココロを癒す家庭薬膳作りにチャレンジするときは、癒して差し上げたい方が好きな香りをお料理に取り入れるのがポイント。

♣棘のある天然の柚子(イメージ)

家族の場合は子供のころから、冬になると近隣の柚子をふんだんに使った柚子の香そばなどを食べていたので、こんな柚子の香りの和風薬膳ですぐに緊張がほぐれます。

もちろん柚子は冬の果物なので、年がら年中手に入る薬膳素材ではありません。

ですから、食する方が好きな香り食材であれば、レモンや三つ葉やローズマリーなど、通年で手に入る芳香性の薬膳素材を使ってフードセラピーができますよ♪

フツーの家庭料理を薬膳に変身させる☆けいてぃーさんの魔法を紹介しますので、よかったら参考にしてね^^

真鯛の柚子の香蒸しのレシピ

材料(2人分):
A:  下ごしらえ済みの小ぶりの真鯛 2尾
   生姜スライス 4枚
   柚子の絞り汁 1個分
   柚子皮 適宜

B: 海塩 1ml 
   水 100ml
   日本酒 50ml
   生姜スライス 10g
   切り三つ葉 適宜

作り方:
1.Bを厚手のフライパンに入れ強火で煮立てる。
2.うろことはらわたをのぞいた真鯛に切り目を入れて、生姜スライスを二枚ずつ挟みフライパンに入れる。
3.蓋をかけて中火で15分蒸し煮して火を止める。
4.蓋を開けて柚子の絞り汁と柚子皮を入れて蓋を戻し1分おいて柚子の香りを移す。

5.器に真鯛を盛って蒸し汁をかけ、生姜、柚子皮、三つ葉をあしらって供する。

尾頭付きの鯛なので、年末年始に家族が集う食卓を引き立てる家庭薬膳の一品。
よろしかったらお試しを♪

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編
薬膳素材の分類 各論
補気類 真鯛 p.115 
理気類 柚子 p.165

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

【薬膳・ハーブ 体験レッスン】お申込みフォーム

*「薬膳」・「メディカルハーブ」は「ナチュラル薬膳生活」の一部分です。

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

薬膳やハーブが心身のバランスを整えて
健康を守るメカニズムを
無料動画レッスンでご
体験頂けます♪

The following two tabs change content below.

須崎桂子 けいてぃーさん

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
2008年から千葉県柏市で、薬膳教室を開いています。日本の家庭生活に合わせ、ライフスタイル医学の一環として、「ナチュラル薬膳生活」を楽しくお伝えしています♪ ***ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター***
スポンサードリンク