薬膳講師の不養生

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクター須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

告白します(;´Д`)

40℃近い真夏日が多かった今年の夏。

体液や血(けつ)の流れを邪魔する冷たいモノを飲んだり食べたりしてはいけない・・・

と知りつつ、何度もひんやりジェラートやしゅわしゅわのミネラルウォーターやビールに手を出してしまいました。。。

プラス10周年でお仕事に張り切って睡眠が不足気味でした。

でも、パワーヨガや気功や太極拳のお稽古はお休みせずに元気に続けていました。

♣養生太極刀とレッスン資料です。

すると、夏の終わりから徐々に足先に痺れや浮腫みによる痛み。。。???

薬膳フードセラピーだけではケア出来なくなったので、久しぶりに行きつけの大きい病院の整形外科でレントゲン、それから形成外科にも回され・・・?

西洋医学の病院では、こうした症状の場合に診察や対症療法はしてくれますが、根本治療はしないですね。

そこで、根本治療には自分で探して素晴らしい整体院を見つけ、初めて門戸を叩きました。

もちろんいつもの我孫子の薬膳漢方堂さん(薬膳&ハーブ講師けいてぃーさんのイチオシ!)では、方剤を処方してもらっています。

おかげさまでだいぶ症状が軽くなりましたが、老年期を前に悪化させたくないですし、これから骨身に沁みる冬の寒い季節がやってきますから、しっかり治そうと決めました!

整体観念でトータルなケアを

整体観念というのは、「ココロもカラダも、これらをとりまく環境のすべても、トータルに捉えて全体的に調和して健やかに生きるべし。」という中国の古代哲学の考え方。

ナチュラル薬膳生活のいしずえはココにありますから、この度の不調に関して、トータルに分析してから根本治療をどうするか思案しました。

仕事のこともこれからの10年をどうすべきかトカ、イロイロな思いがココロをよぎりますので、精神的な重圧もあるのでしょう。

やっぱりココロとカラダの調和が恒常性ネットワークにも関わるなって、自分を振り返って再確認した次第です。

♣「恒常性ネットワーク」(イメージ)

恒常性ネットワークは、ホメオスタシスとほぼ同じようにとらえていいでしょう。

このネットワークのパーツの中には細かく「陰陽バランス」が含まれているようなイメージです。

例えば、自律神経系の中には、陽のような「交感神経」と陰のような「副交感神経」が共存していて、まるでシーソーのように心身の平衡バランスにも関わっているのですよ。

ところで分かってはいたものの、今回の不調はその道の専門家に診て頂くと、それぞれの診断がトータルでなく、パーツパーツ、部分的な解釈で微妙に違うようでした。

特にレントゲン写真が写ったパソコン画面ばかりみて、けいてぃーさんの顔をほとんど見なかった西洋医学のお医者さま達。

まずはレントゲンを見て、腰椎の一部が側弯してヘルニア気味なのを初めて知り、目の前が真っ暗になりました。

大げさですけれど(>_<)

とにかく理学療法士さんに診てもらいながら、カラダの動かし方を基本から学び直しつつ、パワーヨガや気功や太極拳は再開しました。

もちろん、カラダを温めたり痺れを緩和する薬膳フードセラピーを併用しながら。

♣早朝の気功のおけいこの眺めです。

確かに理学療法士さんや薬膳漢方堂さんの見立てのように、そんなに腰椎ヘルニアが足先の神経をひどく刺激していたら、激痛で歩けないくらいになるはず。

レントゲンのショックな画像が脳裏にこびりついて、まだキブンはあまり晴れない。

もちろん、サロン教室をすたすた歩いているけいてぃーさんを見て、生徒さん達はどこが不調なのか不思議そうです。

怪我の功名~理学療法士さんと仲良く(^^ゞ

・・・というわけで、あまりうれしくない話題でしたが、おかげさまで素晴らしい理学療法士さんたちが頑張っている整体院さんとの出会いがありました。

北柏にある「のぞみ整体院」さん。

患者さんを完治させて「卒業」させるため、自分の身体をどう治したらいいか教えてくれる。

他力本願でなくセルフメディケーションで、整体院に頼らなくてもいいカラダを作る方法を学べるスクールみたいな整体院なのです。

お子さん連れのママから脳卒中のような大病の後のリハビリの方まで、幅広く治す方法をお伝えしているトコロ。

けいてぃーさんがだいすきなぬいぐるみがキッズスペースにあったので、のぞみ整体院さんをナチュラル薬膳生活の仲間たちにご紹介すべく(必要になったら)、藤原院長さんと昨日の施術&ご指導の後でツーショットしました♪

カラダだけでなくてココロも癒されますよ♡

柏本校サロンから近いですし、流山方面にもこれから痛みに苦しくママ達を救済する整体院を新たに開業なさるみたいです。

セルフメディケーションで健やかになりたい皆さんと共感したい!

薬膳&ハーブ講師けいてぃーさんのイチオシ情報でした。

家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編
理論1 自立&自律した生き方 p.8 参照

未来のワタシにキレイと健康を届ける✨
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン 

【薬膳・ハーブ 体験レッスン】お申込みフォーム

*「薬膳」・「メディカルハーブ」は「ナチュラル薬膳生活」の一部分です。

知ってました?(^_-)-☆
都内に出なくても千葉県内で
薬膳&中医学を本格的に学べるコト。

薬膳やハーブが心身のバランスを整えて
健康を守るメカニズムを
無料動画レッスンでご
体験頂けます♪

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター