クリスマス薬膳ケーキで料理写真教室

ナチュラル薬膳生活シニアインストラクターの須崎桂子☆けいてぃーさんです♪

先月の料理写真教室「基礎編」に参加出来なかった会員さん達と、けいてぃーさんが愛用している『おいしいかわいい料理写真の撮り方 』をテキストに、料理写真教室を開きました^^

被写体には、早くもナチュラル薬膳生活コーディネーターの薬膳クリスマスケーキ(試作)が登場!

 

♣ナチュラル薬膳生活コーディネーターが開発したアンチエイジングの薬膳ケーキ(試作)。

2017年12月23日の🎄冬の薬膳会レッスンでお目見えする、アンチエイジングの「薬膳ブッシュドノエル」だそうです。

腎に若々しさのモトをチャージするマロンクリームや枸杞の実など、滋養を高める薬膳素材がたっぷり。

試しにけいてぃーさんの養血に役立つ「龍眼肉のコンポート」も、米粉のココア生地に一緒に巻き込んでみて頂きました。

今年の冬の薬膳会レッスンにご参加の皆さま、どうぞ楽しみにしていてくださいね。

お料理写真に一眼レフを改めて活用

せっかく一眼レフを持っているのに、薬膳フードセラピーのお料理を撮るのに活用できていない・・・

そんな悩みを解決して、仕事でも趣味でも、おいしい家庭薬膳を撮れるようになるため

「光」や「カメラ」をどう操作するとよいのか、構図を決めるコツ、など

プロカメラマンの佐藤朗さんの教えてくださった大切なポイントをおさえました。

♣自分が納得いく構図で撮影に入りました。

「自立&自律」で生きるナチュラル薬膳生活の精神で、構図をきちんと決め、自分自身でカメラを操作して、イメージどおりの画像をおさめる・・・

こうした基礎編のステップをしっかり踏んで、撮影の実習にもかなり専念しました。

♣暖炉のそばのレンガの壁の前に置かれたクリスマスケーキをイメージ。

この成果はきっと未来の薬膳活動で花開くはず☆

まずは冬の薬膳会レッスンのプロモーションに画像を活かさなくっちゃですね(^^)/

「オトナ可愛い薬膳のお料理写真」に活用しているテキストです♡

 家庭薬膳はキレイと健康を守る日々の営み(^^)/

ナチュラル薬膳生活入門編』 
理論1「表LOGIC1-1」
「自立&自律した生き方」p.8 参照

健やかな暮らし方を学べる
薬膳&ハーブの教室
ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン

The following two tabs change content below.

須崎桂子

代表ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン ナチュラル薬膳生活文化普及協会
千葉県柏市で「薬膳ライフ」の先生&案内人を育成する本格的な薬膳教室を主宰しています。中国の薬膳を日本の家庭生活に取り入れやすい「ナチュラル薬膳生活」というライフスタイルの一環として家庭や社会に健康と幸せを届ける人材を育て続けています。 薬膳ライフコーチ・ナチュラル薬膳生活クリエイター